COMPANY

目指すのは、皆様に愛される「食」創り

株式会社 築地フレッシュ丸都
代表取締役社長 珍田 馨

当社は、昭和25年(1950年)7月、都内有名デパート内テナントでの水産物販売および給食食材の納品会社として設立されました。平成18年(2006年)4月に社名を「株式会社築地フレッシュ丸都」に変更し、翌年より新社屋・新工場が稼働。従来からの塩干加工品に加え、新たに生まぐろと各種鮮魚の加工へと取り扱いの幅を広げ、鮮魚加工を主要事業とする姿となっております。当社は、マルハニチログループの一員であり、親会社は豊洲市場にて卸売業を営んでいる大都魚類株式会社です。国内外の水産物を取り扱う豊洲市場に近い立地条件を生かしながら、日々、新鮮な魚を設備と管理が行き届いた加工場にて、皆様の食卓に届けることを目標としております。

今後も、さらにきめ細かに、商品開発の推進・デリバリー機能の再整備、企画力の向上を図り、グローバルな水準でのご要望にもお応えできるよう、食の新たな創造性にチャレンジしていく所存です。今、私たち水産・食品業界を取り巻く環境は大変厳しく、また、企業の姿勢が問われています。「新鮮・安全・安心」はもとより、働く環境、資源、社会環境の問題にも積極的に取り組み、皆様に愛される「食」創りを念頭に置き、おいしいしあわせをお届けできる企業を目指してまいります。近くにおいでの際は、ぜひ当社にお立ち寄りください。

COMPANY INFORMATION

  • 社名
    株式会社 築地フレッシュ丸都
  • 本社
    〒104-0055 東京都中央区豊海町12-14 Google Map
  • 設立
    1950年(昭和25年)7月7日
  • 資本金
    10百万円
  • 売上高
    7,370百万円(2021年3月)
  • 代表者
    代表取締役社長 珍田 馨
  • 従業員数
    165名(2021年4月1日現在)
  • 業種
    水産物販売業
  • 許認可
    営業許可/「魚介類販売業」「そうざい製造業」「水産製品製造業」
    売買参加権/東京都中央卸売市場豊洲市場売買参加者
  • 関連会社
    大都魚類株式会社(東京都江東区 東京都中央卸売市場豊洲市場内)
    丸都冷蔵株式会社 (青森県八戸市)
  • 主要取引先
    大都魚類株式会社、マルハニチロ株式会社、東洋冷蔵株式会社、株式会社髙島屋、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社京急百貨店、小田急商事株式会社 ほか
  • 沿革
    1950年(昭和25年)7月7日/都内有名デパート店内において水産物のテナント販売及び給食材料納品の会社として「丸都食品株式会社」を設立
    2006年(平成18年)4月1日/丸都食品株式会社より現在の社名に変更
    2007年(平成19年)5月14日/新社屋竣工
  • 部門紹介
    営業部門
    ■営業一部 TEL.03-3531-6244
     有名百貨店におけるテナント営業、有名百貨店・スーパーへの納品(塩干物)
     給食材料等の納品、カタログショッピング店への出品

    ■市場営業部 TEL.03-3533-6160
     有名スーパー等への納品(鮮魚)

    ■営業三部/TEL.03-3533-6713
     鮮魚加工品の販売

    ■営業四部/TEL.03-6800-4136
     まぐろ加工品の販売

    製造部門
    ■加工部/TEL.03-6831-8447
     まぐろの加工、鮮魚の加工、漬魚・干物の加工

    管理部門
    ■総務経理部 TEL.03-3531-6241
    ■品質保証部 TEL.03-6831-8447
    ■企画管理室 TEL.03-3533-6160

FOOD SAFETY AND SECURITY

新鮮な魚を加工し、生のまま首都圏の食卓へお届けしているのが、築地フレッシュ丸都の特徴です。チルド商品を安心・安全に召し上がっていただくために、当社では、衛生管理を徹底。独自の検査基準に則った商品の細菌検査と、工場内の巡回検査を毎日実施し、お客様からの信頼を獲得しています。また、朝礼では、お客様からの要望や問題点を共有し、日々改善を進めています。加工場で働く中国人・ベトナム人スタッフに正確な情報が伝わるよう、朝礼やマニュアルを3か国語対応にするなど、安全衛生教育に力を入れています。

2018年6月、日本からヨーロッパに生マグロを輸出するための品質基準となる「EU・HACCP」認証を日本で初めて取得しました。輸出品目は、生鮮マグロのロイン(皮付き)。ヨーロッパ独自の厳しい基準をクリアし、マルハニチログループが卵から育てた完全養殖クロマグロの輸出に成功したのです。また、2021年6月のHACCP義務化にともない、一般財団法人食品安全マネジメント協会の「JFS-B規格」を加工場全体で取得しました。

RECRUIT

昭和25年の創業より、私たちがずっと変わらず持ち続けてきたのは、「安心・安全でおいしい魚をお客様へ届けたい」という思いです。私たちは、この大切な志と、当社の培ってきた技術・ノウハウを受け継ぎ、次代を切り拓いていく人材を求めています。私たちと一緒に、世界に誇る日本の食文化を守り、未来の子どもたちに魚のおいしさを伝えていきませんか。

READ MORE